ブログアーカイブツール

eoblogは 2017年3月31日(金)15:00 をもってサービスを終了いたしました。
アーカイブツールの申し込みにつきましては、2017年3月31日(金)15:00 に終了いたしました。
アーカイブデータのダウンロードは、2017年5月8日(月)15:00 に終了予定です。

アーカイブツールの概要

アーカイブツールとは自分のブログページのバックアップデータを作成し、自分のPCで閲覧できるようにするためのツールです。

【注意事項】
本ツールを利用してダウンロードするアーカイブデータは他社ブログへ移行するためのデータではございません。

アーカイブされるもの、されないもの

アーカイブされるのは、アーカイブツールがバックアップデータ作成した時点のデータになります。
その時点で「公開されていない記事」「投稿されていない記事」はアーカイブされません。

アーカイブされるものは以下のとおりです。
 ・ブログの各ページ
 ・ブログに含まれる画像の内、ブログのドメイン(http://XXXXX.blog.eonet.jp/)に含まれるもの、絵文字。
 ・釣りぶネットの釣果情報

アーカイブされないものは以下のとおりです。
 ・ブログパーツなど、ブログのドメイン(http://XXXXX.blog.eonet.jp/)の外にあるもの。
 ・フォトアルバム

アーカイブデータのダウンロード

ダウンロードページに表示されている「アーカイブデータのダウンロード」のリンクをクリックすると、ダウンロードを開始します。完了までしばらくお待ちください。

ブログアーカイブファイルのダウンロード提供終了日時は、2017年5月8日(月) 15:00 です。
終了日時を過ぎますと、ダウンロードされていないファイルも全て削除されることとなります。

アーカイブデータの解凍・閲覧

アーカイブデータはzip形式で圧縮されています。解凍ソフトなどを用いて解凍してください。また最近のWindowsやMacOS Xであれば、OSの機能でzip形式のファイルを解凍することができます。
アーカイブデータに含まれている「index.html」というファイルがブログのトップページです。このファイルをブラウザで開くとブログを閲覧することができます。

パスワード保護しているブログがアーカイブできない

アーカイブ申し込みから、アーカイブ完了のお知らせメールが届くまで、パスワード保護を掛けないようにしてください。

パスワード保護は、管理画面の「コントロールパネル > サイトアクセス > パスワード保護」より解除できます。
アーカイブ完了のお知らせメールが届いた後は、再度パスワード保護を掛けていただいて構いません。

アーカイブデータを閲覧すると、レイアウトが崩れて画像が表示されない


【ケース1】
Windowsにおいて、アーカイブデータを解凍せずに閲覧してる可能性があります。解凍してから閲覧してください。


Windowsの場合はアーカイブデータをダブルクリックすると、解凍せずにアーカイブデータ内のファイル一覧を見ることができます。 またこの状態からindex.htmlをダブルクリックすると、レイアウト設定や画像ファイルを読み込むことができず、レイアウトが崩れて画像が表示されない現象が発生します。

アーカイブデータのファイルを右クリックし「すべて展開」をクリックすると解凍できますので、適当なフォルダへ解凍してからindex.htmlを閲覧してください。
Macの場合は、アーカイブデータをダブルクリックすると解凍が始まります。

【ケース2】
アーカイブのzipファイルを構成している補助的な情報の一部が、展開後のデータへ混入していることが原因となっている可能性があります。


Windows10の標準展開機能にてアーカイブのzipファイルを展開していただいた際、アーカイブのzipファイルを構成している補助的な情報の一部が展開後のデータへ混入し、この補助的な情報の一部が Windows10 の MicrosoftEdge または InternetExplorer11 にて検出された場合に、CSSファイルが読み込まれない現象が発生します。

この現象を回避するためには、Windows10の標準展開機能をご使用いただく前に、ダウンロードしていただきましたアーカイブのzipファイルの「プロパティ」の一部を変更していただいた上で展開していただく、という方法がございます。

【アーカイブデータの「プロパティ」の一部の変更方法】
1. ダウンロードしていただきましたアーカイブのzipファイルを右クリックしていただき、表示されましたメニューの「プロパティ」という項目を左クリックしてください。

2.「プロパティ」の画面が表示されますので、「全般」タブの右下方にある「ブロックの解除(K」というチェックボックスのチェックを外していただき、「適用」→「OK」と操作を進めてください。

この操作を行った後に、アーカイブのzipファイルを展開していただくと、Windows10 の MicrosoftEdge または InternetExplorer11 でもCSSファイルが読み込まれるようになります。